Morning after vigil

投稿者: Black DOVE

徹夜明けの朝
朝の気配が俺を包む
窓から日差しが入って
徹夜明けの俺の目には
ただ眩しい光
通勤ラッシュの人の群れと
すれ違いに家路をたどる
こんな暮らし続けてなんになるんだろ?
そう思いながらもまた明日を迎えるんだろう。 

 

広告