Grimace in Chaoyang

投稿者: Black DOVE

朝陽にしかめっ面
宿直明けの朝
会社を出たら太陽の光に目がくらむ
寝不足の俺は不機嫌な顔で車に乗り込み
アクセルを踏んだ・・・
このまま何処かに消えようか
そんな事さえ頭をよぎる中
家に向かって車を走らせる
何のために生きてるのか?
誰のために働くのか?
宿直明けの帰路はそんな事ばかりが
頭の中で騒ぐ。
そしてまた今日が昨日になって明日が始まる
俺はまた不機嫌になる。。。

広告